STAY FREE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| ↑TOP |

ロックな夜

下北沢CAVE BEに
友達のバンド「KING BISCUIT TIME」「The SyndiKate 7」を観に行った
やっぱりロックはイイなー

爆音でかっこいいリフがカラダを揺らす

ブルースもカントリーもソウルもR&Bもレゲエもテクノもヒップホップもジャズも大好きだけど
ロックは特別だ
ロールは特別だ
血がたぎるのさ

音楽をジャンルに分けるなんてバカげてる
そんなこたぁー 生まれた時から知ってるわい

オレはベース弾いたらどんなジャンルでもロックと思ってる

あーそれじゃーロックの話じゃねぇな
オレの生きざまだな

そーだよ、オレ生き方がロックだもん

ライブハウスの床が揺れる
女の子のオッパイも揺れる
そして
心が揺れる

それで よかろー?
スポンサーサイト
| ↑TOP |

非常に濃い暗赤色をしたフルーツの香り

久しぶりにワインを呑んでいる
赤を冷蔵庫で冷やして。
つまみはないが
タバコはある。
ひとりだが
テレビはついている。

「阿部総理の人事が…」

はっきりゆって全く期待してない
人間みんな自分の理想の社会や世界があるわけだ
1億3000万通りの理想が

国民のトップとして、新しいソーリが独裁者じゃない事を願う

少し酔った頭で総理の顔を見ていたら、アル・パチーノに見えてきたぜ
「狼たちの午後」「ゴッド・ファーザー」「スカー・フェイス」
…あんまり似てねーか…

今 3/2ほどワインを空けたところ。

今日は祝杯をあげているんだよ

自分のためじゃないよ

ひとりだけど
まだ呑むぜ
| ↑TOP |

土曜の夜

20060924185456
新宿三丁目にあるブルースバー「キングビスケット」に出かけた。
この界隈では昔けっこう呑んでいたが、キングビスケットは昨日初めて行った。
キャンドルの灯りがポツポツともる薄暗いバーで
ミズキ主催のアコースティックライブは進められた

途中グラウンドルーツでギターを弾いてるヤマちゃんの誕生日をみんなでお祝いした
ヤマちゃん おめでとう!

バーのマスターはブルースハープがハンパじゃない
ホンモノだ
サニーボーイが好きだそうだ
オレも高校1年の時にサニー・ボーイ・ウィリアムソンの「KING BISCUIT TIME」というアルバムに出会った
デビューが54歳ってゆうサニーボーイ
すごすぎる!
今でもブルースの中では一番好きなアルバムだ

| ↑TOP |

代官山

100パー オレに似合わない街
まぁー あんまり好きになれない街に
ライブハウスができていて、友達に誘われライブを観に行った

禁煙ブームだか何だかしらねーが店内禁煙だった
ライブハウスで禁煙は頼むからやめて欲しいな
どーせなら禁酒にもすりゃいいのに
酒飲んでタバコ吸えないのは拷問ですわ

ライブを観たあと渋谷で牛タンを食った
冷めた牛タンを食いながら

六本木の賃貸マンションは家賃500万らしい
虎ノ門の分譲マンションの最上階は8億円らしい
ミック・ジャガーの年収は600億らしい
チャーリーは130億らしい

そんな話しをした

ミックのズボンに穴が空いていて、後ろからついていくと50万くらい落とさねーかなー

と 妄想
by 小市民。
| ↑TOP |

酔っ払いの戯言

最初はひとりだった
鏡の前でラジオに合わせてギターを弾く真似をした
15歳でベースを弾くようになった
全然練習しなかった
でもきっとどこかにカッコイイメンバーがいて、世間を驚かすバンドができると思ってた

それから時が経って
オレは変わらずベースを弾いてる
いままでカッコイイバンドでプレイしてたかはわかんない
ただ ベストだと信じてやっていたと思う

たぶん 今オレがやってるバンドのメンバーも同じように成長してきただろう

出会うべくして出会った
だから バンドを今でもやっている

今日はメンバーと地元で呑んでいて
そんなことを考えた

腹が減ったからサッポロ一番を食って

もっとグルーヴしてやると誓った
| ↑TOP |

水泳

水泳帽をかぶって地元の区民プールで泳いだ

狭いプールなのに監視員だらけだ
うぜー

5年は泳いでなかったから
泳ぎが下手になっちゃった。
乗ってる船が沈没したら、間違いなく3分以内に死ぬだろう

その後ぶらぶら散歩して、神田川で泳ぐ魚をみた
小さな神社で石の仏像をみた

いい日だった

今 外は雨が降っている
| ↑TOP |

休日

20060910202327
葛西臨海公園に遊びに行った
家族連れが多かった
とても暑い日でも、子供達は元気に遊ぶ

僕らは名物の大観覧車には乗らず(暑くて乗れませんわ)水族館でペンギンを見た

東京湾だけど
夏も終わりだけど
ビールを呑んで砂浜を歩いた
砂を掘りダムをつくって遊んだ

少し海の匂いがする風を浴びた

| ↑TOP |

男と女

少し前に観た皇帝ペンギンの映画の話を

マイナス40℃の南極

毎年同じ時期にペンギンのオスの群れと
メスの群れが落ち合う場所がある

そこで交尾する相手を(映画では結婚と言ってたな)見つける

時速120キロのブリザードが吹き荒れる中、100日間も絶食して卵を暖めるオスペンギン

産卵で体力を消耗した体で
20日かけて海に行き、生まれてくる子供のために食料を蓄えてオスの待つ場所まで戻るメスペンギン
戻るのが遅れるとヒナは餓死してしまう

オスペンギンはメスが戻ってくると自分のためのエサを捕りに、20日かけて海に行く

海にたどり着いたオスペンギンは
自分の子供とかみさんのもとへは戻らない

そしてまた同じ時期にオスとメスが同じ場所で落ち合い結婚する

面白いと思うのは、
ほんとにわずかな時間しか過ごさない夫婦が
お互いをちゃんと信頼している事だ
必ず戻ってくると信じてメスを待つオス
卵を必ず守ってくれていると信じて帰ってくるメス

あらゆる生物の本能は種の存続だろうが、
それはお互いのリスペクトの上に成り立っているんだろうな

カマキリのメスは交尾が終わるとオスを食べちゃう
オスはヤったら食べられちゃうのにヤっちゃう

人間の男はカマキリに近いかも知れない(笑)
| ↑TOP |

その人の成長

吉祥寺MANDARA2に友達のライブを見に行った。

2年ぶりに会った友達はエレキギターを絶妙な間で弾き、マンドリンやスライドで味付けをする

カントリー調、ロック、どのプレイも`間´が完成されてて、とても良かった。

一度始めた楽器をやり続ける姿は素晴らしいと思う。

人が楽器を選ぶが、楽器もその人を選んでいるのだ
人がステージを選ぶが、ステージもその上に立つ人間を選ぶのだ

もし自分が選ばれたと思っているなら
ハンパな気持で楽器やマイクを置いてはいけない。

帰り道に食った醤油味のラーメン屋は、キング・オブ・フツーだった。

フツーから一歩抜け出すのはセンスなのか
努力なのか
時代の流れなのか

フツーでいいやって思ったら そこで成長は終わる。
| ↑TOP |
| ホーム |
プロフィール

@KEI

Author:@KEI
1974年2月東京生まれ 
茨城育ち
ベーシスト

最近の記事
最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー
カレンダー

08 | 2006/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。