STAY FREE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| ↑TOP |

カウントダウン

今年もたくさん働いたし
たくさん呑んだ

ライブも20本近くやった
いい事もヤな事もあった

毎年 毎年こうして終わる
それで いいんだ。

なんかイイ事ないかなって、ブラブラ出歩いたり
ライブしたり
家でゴロゴロしたりして
一年が終わる。

それで オッケー

一生付き合ってくだろうなって、思う仲間と出会えたりして

生きてるのって
まんざらでもないぜ
って今年も思った。

キーポン ローリン
スポンサーサイト
| ↑TOP |

メリクリ

渋谷Bunkamuraのエッシャー展は
空調が悪く、めちゃ暑かったな
祭日だった事もあり 混んでいた。

任天堂DSを貸出していて音声ガイドを聞いてる人がたくさんいた。
説明は画集でも買えば載ってるんだし
せっかくの生エッシャーなんだから「絵を観て感じればイイのにっな」って思った
感じた事がすべてじゃん?

オレは絵が すご過ぎて力が抜けちゃったよ。
はぁ~ぶっとんだ!

その後 友達と合流して焼き鳥で乾杯
急な坂道を登ってラママにイージーを観に行った
いい夜だった

今日は研究に研究を重ねた有馬記念
新宿WINSではレースを見れなくてアルタの巨大テレビで観戦

…ガッツリ負けました

また来年 金杯があるさ…
| ↑TOP |

ブラックブーツ

渋谷7th Floorに鬼頭径五さんを観に行った
今年ライブを6回は見たが
昨夜が一番良かったかも知れない

アコギ一本でもロックンローラー
後半のバンドセットでのテレキャスの音は完璧
いい夜だった

いろいろあるけど
立ち止まっただけ
もう オレは歩き出した
| ↑TOP |

本当にプライベートな事。

このブログを始める時に仕事の愚痴だけは書くまいと決めた
だけど、今日は大きな過渡期になりそうなので記しておく事にした

今の仕事を続けていく自信がない
なんだかとても辛い
バイオリズムや運勢でバッドになるのは仕方ない

だけど、今度ばかりは限界かも知れない
病気になる前に辞めるべきかも知れない

どんな仕事でも人間関係は避けられない
寝不足でも二日酔いでも落ち込んでても
金をもらう以上は働くが、どうしても許せない人間(人をナメた態度でコケにするような)と仕事をしなければならない時に
どれくらい人はガマンが出来るんだい?
そいつをぶん殴れば、もうそこでは働けないだぜ

オレは15年近く働いた職場に見切りをつけようとしてる

パソコンもろくに使えず、犯罪にも手を染めず、
体を使って働く事しか出来ない人間が、また一から どんな仕事が出来るんだ。給料も一からで。

ものすごく不安だ
考える時間が欲しい
生活に追われる毎日から逃げ出したい

これから何時間か寝て 目が覚めたら全て忘れて働けたら一番いい

そんなちっぽけな希望を持つくらい限界って事さ
そして こんなつまらない文章を書くのは今回限りにする!

いつだって何かを決めるのは自分だ
| ↑TOP |

メタモルフォーゼ

20061215224230
エッシャーのDVDを買った
天才版画家(1898‐1972)のドキュメンタリー

ぐにゃぐにゃしてる曲線
終わりのない幾何学模様
モザイクのようなだまし絵

イイ感じのカメラワークで作品が映し出される
浮きでてくる版画絵は
僕の脳みそを揺らし笑い転げそうになる
宇宙に飛ばされちゃうぜ

ドキュメンタリーの好きなところは、
その人の人生を少し覗ける事だ。
版画に夢中で家庭はうまくいかなくなるが
エッシャー本人はあまり気にしてない様子(笑)
芸術家に家庭の幸せと創作活動を両立させるのは
難しいのかも知れない。

渋谷Bunkamuraでやってるエッシャー展も
すごく楽しみだ

| ↑TOP |

復活の日

20061213000203
小松左京 原作
深作欣二 監督

“0℃を超えると猛烈な毒性を発揮するウイルスによって
南極に863人の人類を残し世界は滅んだ…”

それだけの人間しかいないのに人種の争いがある

女は8人しかいない。
子孫を残すため、人類を増やすため セックスの問題がある
アダムとイヴなんていうキレイ事じゃない
そこには尊厳なんかない

それでも人は生き、小さな国家を救うために立ち上がる男がいる

劇中、死ぬ間際の男は
「ライフ イズ ワンダフル… 人生はいいものだ」
と つぶやく

どんな状況でも どんな事があっても
そんなふうに思えるんだ、人間は。

いや~ 映画って本当にイイモンすわ!

| ↑TOP |

格闘技

新宿リキッドルームの跡地は貸しホールになっていた

PRIDEみたいな格闘技、
DEEPっていう団体のイベント(?)を観てきた
生まれて初めて生のリングを見た
思ったより狭いんだなー
プロレスやボクシングも同じ大きさなのかな

そしてテレビと違って四方向から見れないので、
闘ってる二人が俺に背を向けてたりするんだ。
だから寝技とかよく見えなかったぜ(笑)

どんな世界でも真剣に闘ってる人がいる事。
パンクラスほど有名な団体じゃなくても、自分の精一杯を出せる場所がある事。

忘れてはいけない事だよ、きっと。
| ↑TOP |

ワーキン クラス ヒーロー

昨夜 友達と呑んでいて
なんとなく思い出した「ジョンの命日」

せっかくだからCD聞いておこうという事で
適当にセレクトしたのが「WONSAPONATIME」

アウトテイク集だけど、オリジナル同様にカッコイイなー

ミミガーをつまみにがぶ飲み
いい感じに音がぐるぐる
ミミガーって豚の耳?
| ↑TOP |

帰り道のブルー

前々から観たかったボブ・ディランのドキュメント映画「NO DIRECTION HOME」をやっと観る事が出来た

特典など全部見るのに二日かかったが(笑)

オレにはディランの歌詞は正直難しい。
映画の中で街角に貼ってある貼り紙を読んで
それをどんどん変化させて詩にしていく様子が収められてる。
言葉遊びの天才なんだな
そりゃぁ、凡人にはわからなくて当たり前だ

そしてフォークからエレキに持ち換えた時の
ブーイングにも めげない姿に感動した。

ディランの歴史はアメリカの歴史
その青い目で世界を見て、音楽を変えた男

もう何年も家でディランを聞いてなかったけど、マイブームに火がついた
まずは「偉大なる復活」から聞こうっと
| ↑TOP |

完璧までもう少し

20061203220938
こないだテレビでやってた料理を作った
玉ねぎと挽き肉と納豆の炒めものをキャベツにのせる。
シンプル

オレは酒のつまみを作れる男になりたいんだ

欲しい物は無限にある。
家も欲しいし 車も欲しい
新しいバイクもオールドのプレベも欲しい

物欲の固まりさ

やりたい事が無限にある
釣り、ゴルフ、スノボ、スキューバ、油絵
好奇心の固まりさ

この先、欲しい物が いくつ手に入るか、興味ある事がいくつ出来るかわかんないけど
オレはなりたい人間になっていってるよ

曲が作れて
詩が書けて
ベースが弾けて
悲しかったら泣けて
うれしい時も泣けて
楽しかったら笑って
辛い時も笑えて
なるべく人にやさしくして
なるべく思った事は言って
酒のつまみがつくれる

あとは メジャーデビューだけや

| ↑TOP |
| ホーム |
プロフィール

@KEI

Author:@KEI
1974年2月東京生まれ 
茨城育ち
ベーシスト

最近の記事
最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー
カレンダー

11 | 2006/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。