STAY FREE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| ↑TOP |

穴ぐらから

20071129113951
百人町、クラブドクターに顔を出して
てくてく新宿へ歩く

大ガードの下で弾き語りをしてる青年や
その近くで毛布にくるまるホームレス
道行く人はみな無関心だ

食いモノにされないようにどこか気をはって歩く街
夜でも空は恐ろしく明るい

三丁目のバーで焼酎
ゴールデン街で焼酎

呑みだせば みんな友達
スポンサーサイト
| ↑TOP |

オオサカズ バーニン

200711262305224
200711262305222
20071126230522
名古屋・新栄に着いて
サンセットストリップでライブ

何曲かイイ感じのシーンもあったけど不完全燃焼
真夜中慌ただしく大阪・梅田に移動

そこそこ寝てユニットバスに湯をはり、疲れをとる事に専念

ぶらぶらホテル周辺をうろつく
土地勘がないからどっちに行けばいいのかわからないが
旅人はそれでいい

ハードレインのライブは完全燃焼
完璧な夜
めったにない。メチャハッピーだ!

26の時に賀句ちゃんとバンドでハードレインでやった事を思い出した
うつぼ公園で遊んだりね

思い出があるってすごくいい事だ

名神、東名で東京に帰る
上郷でたこ焼き 桂川でカレーうどん
お土産は野沢菜のわさび漬け 山サのちくわ ホタテのさつま揚げ
ビールにバッチリ。

オレは今、焼き芋焼酎をロックで呑んで
疲れてるけど楽しかったツアーの余韻にひたっている

またひとつイイ思い出ができた。
| ↑TOP |

由比

20071124115708
メンバー三人とマネージャーを乗せた車は
名古屋までの道の途中
海を見に少し停まった

天気がいい
海の色はよくわからない
テトラポットにフジツボ
テンションがあがって
笑ってしまう
| ↑TOP |

茨城、古河にて

200711182209212
20071118220921
金曜深夜まで吉祥寺でリハをして
土曜、渋谷神泉で集合したオレ達は
車に乗り込み茨城県古河市に向かった。
ダーツバー、ブージー・ティン・スミスで鬼頭さんとライブ

外人さんがたくさん観てくれてた
旅の疲れを忘れるいいショーが出来たよ

10~18歳まで住んでいた茨城は
オレにとってあまりイイ思い出はなかった。
久しぶりの茨城は息が白くなる寒さだった
オリオン座がとてもキレイだ

もうすぐ34歳になる今の自分で思う事は
茨城を好きも嫌いもなく、フラットな気持で見れたんだ
街外れの店だけど地元に密着したあったかいバイブレーションで包まれていた

リスペクトだよ

わりとすっきり地元杉並で目覚めた日曜は
吉祥寺井の頭公園でボートをこいでビールを呑んだ
そしてさっきまで鬼頭さんと迎え酒

いい感じだよ
ラヴ&ピースでね
| ↑TOP |

LOVE&PEACE TOUR

今年の冬
鬼頭径五さんと名古屋・大阪・渋谷とライブをし
「また時間が出来たらやりましょう」と別れた。

先月からまた合流して吉祥寺・渋谷とライブしたわけだが
明後日 土曜からワンマンライブ「ラヴ&ピースツアー」として
初日茨城、一週空けて名古屋・大阪とまわり、ファイナルを吉祥寺曼茶羅で迎える予定。

感覚を研ぎ澄ませていこう
忘れられない日になるように。

音楽を語るのはヤボだよ
音楽は音楽
ただ、感じること。

努力を自慢するのは恥だよ
努力は人に見せてはいけない
ただ、魅せること。

これは 決意だ
| ↑TOP |

セッド・ミー・フリー

雨が降り
早寝早起きで
荻窪でメシを食い
新宿をぶらつき
青春を謳歌

「あの頃ペニーレインと」を観る
レッド・ツェッペリンが流れるんだよ

最近隣に越してきた隣人は
壁に何かを飾りたいらしい
トントントントン
うるせぇ

あのな、人は誰でも自由でいるべきだけどな、
トントンは昼間にやるのがマンションに住むルールなんだぜ

あと一時間後もノイジーだったら

シバく。
| ↑TOP |

ハッピー・アワー

200711032222272
20071103222227
渋谷ラママにて鬼頭さんとライブ

いいショーが出来た
その先が見たくなるような

思いついたまま
ベースを弾くんだ
指が楽器と合体するようにリズムをとれると
この上ない至福の時間

大矢郁史さんとタイバンだった
打ち上げで電話番号をもらってうれしかった

いろんな道があるだろう?
野球選手、サッカー選手、陶芸家、DJ、漁師、レーサー…
その道をどれだけ極めるのかは自由だけど、
人生なんてどれだけ楽しめるか
だけだよ。

オレは音楽を、
バンドを選んで
その道を続けて
昔CDを買っていたミュージシャンと知り合って
嬉しく思って、不思議な気になって

音楽を続けていくと
オレの人生はすべてオールライト
な気がするんだ
| ↑TOP |

strum=かき鳴らす。

渋谷シネ・アミューズで
「LONDON CALLING ザ・ライフ・オブ・ジョー・ストラマー」
を観てきた

小さな映画館で感じはいいが
ロビーは禁煙、ビール、ポップコーンは売ってない、おまけにグッズもパンフレットしか置いてない。
ハッキリ言ってバッドだ

3年前吉祥寺バウスシアターに
「レッツ・ロック・アゲイン」を観に行って
ビールを呑み、ポップコーンを食い、メスカレロスのジョーの姿にやられ、「あぁ本当に死んじゃった」んだと涙して
お土産にTシャツを買った事を思い出した

映画は最高に面白かった。
ジョーのオヤジがインド人だった事、漫画が上手な事、マーティン・スコセッシ監督「レイジング・ブル」のサントラはクラッシュの音楽に影響を受けた事、トッパーのクビ切りの裏側…

知らなかった事ばかりで興味深かった

ジョーはパワフルな人間だ
ジョーの仲間達はジョーから遊びの連絡を受けると、睡眠をたくさんとり
ビタミンを飲んで遊んだという(笑)
遊びも本気なんだ
そして己を信じて闘ってきた男だ
クラッシュの音楽で間違いなく世界は変わったと思う
少なくともオレの世界は変わった
| ↑TOP |
| ホーム |
プロフィール

@KEI

Author:@KEI
1974年2月東京生まれ 
茨城育ち
ベーシスト

最近の記事
最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー
カレンダー

10 | 2007/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。