STAY FREE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| ↑TOP |

日吉の串工房は日曜夜中でも盛り上がっている

20090629194408
いちばん強くて いちばん自由
問答無用な音楽、
「ロックンロール」にとりつかれた男達が
新横浜ベルズでワンマンライブをしたそうだ

ボーカルとベースは本番前に馬券を買いに行ったそうだ

雨を吹き飛ばすくらい
その夜もゴキゲンなステージだったそうだ

ソウルシャイン
とてもいいバンドですぜ
スポンサーサイト
| ↑TOP |

感想文

最近観た映画
「デトロイトメタルシティ」

渋谷系のポップミュージックが好きなクニャクニャした主人公は
なぜか悪魔系デスメタルのギターボーカルをやっていて
メイクをしてステージに立つと
過激なパフォーマンスと放送禁止用語を連発。
インディーズでカリスマ的な人気だが
やりたい音楽とのギャップに悩み続ける日々を描いた映画

原作のマンガのファンなので いまいち過激度が足らないけど
キッスのジーン・シモンズと松雪泰子が見所で、そこそこ面白かった。

特筆すべきは映画のサントラ。
デスメタルが好きになりそうです


最近読んだ本
「ぼくと1ルピーの神様」

アカデミー賞をとった“スラムドッグ$ミリオネア”の原作。
18歳の少年がインドのクイズ番組で10億ルピーの賞金を手にした。
(いったいいくら何だ?)
不正疑惑で警察で拷問をうける学校も出ていない孤児が
13の難問に答えられた秘密は
彼の送ってきた人生の中にクイズの答えが全部あったのだ。

虐待、強奪、殺人、売春、ストリートチルドレン、宗教…
どこの国にもついてまわる社会問題はインドも例外ではない。
孤児として各地を転々としながら
自分の知恵で生き抜いてきた主人公に感心し、感動をもらった。

偶然や奇蹟じゃなくて
運命や宿命にそって
人は決まっている道を歩いている気がする。

どんなに頭のいい人でも4択のクイズで13問連続正解するには
自分の知っている問題じゃないと、まず無理だ。

人生は選択肢が無限にある。
一日に何回も小さな選択を迫られる。
一年に何回か大きな選択を迫られる。
どれを選んでも
運命な気がする。

それを受け入れていろんな経験をする事が
自分で切り開く事になるのかな

この本を読んで思いました
| ↑TOP |

自分の意志を持ってるヤツラ

20090619192053
オサがワンマンライブするというので吉祥寺に行くと
駅前では友達が弾き語りをしていた。
オレはライブハウスに向かう途中で
ちゃんと聞くことは出来なかったけど
どうやら全国をまわってるそうで
頑張ってる姿勢になんだかパワーをもらったよ。

オサのバンドはまたメンバーが代わっていた。
バンドの活動を止めないために新しいメンバーを探してくる能力はホントにすごい。
簡単な事じゃないんだ。
そして、いいギタリストでよかった。
| ↑TOP |

工賃いれて32655円

20090614171047
フュージョンのマフラーがステーから外れそうになっていて
仕方なしに新しいマフラーを買った。
(たまにしか乗らないのにイタイ出費だ!!)

ホットラップからビームス製になったわけだが…
ものすごく静かだね。
バッフルを代えてもう少しうるさくしちゃおうかな…
低音がドルドルゆってるバイクが好きなんです。


4年に1度行われる国際ピアノコンクールで
辻井伸行さんが優勝した。
彼は若干ハタチ(!)で全盲のピアニストなんだ。
ピアノの事はよくわからないけど、凄さはわかったよ。

テレビでやってたドキュメンタリーで
目が見えない彼に付きっきりで指導した先生もすごかったし
「目が見えないんだから そんなふうに弾けるわけない」と
キレないで練習する辻井さんにメチャ感動した。

キレイな音を追い求める彼は
何がキレイなのかを知っている天才で
その音を出すための努力を惜しまない天才で
目が見える、見えないとか
そういう次元にいないんだね。

ホントに素晴らしい
| ↑TOP |

後楽園にて

20090607231020
20090607231017
20090607231015
ひっさしぶりに後楽園に行った。
ものすごく競馬をやっていた時は毎週のようにWINSに通っていたが
いつしか新宿の場外やパットで馬券を買うようになったんだ。

後楽園WINSは禁煙になっていたし、若干のリニューアルがあったけど
なんか懐かしくてテンションが上がったよ。
思わず「行っけ~~~」の絶叫(笑)
結果はさておき楽しみました。

ホントの本日のメインイベントは野球で巨人対楽天
野球観に行くのも15年ぶり。

内野席の4列目はネットで意外と見にくかったが、
ナマの息づかいはイイね!
テレビで観るより野球場は意外と狭かったことも思い出した。試合内容もとてもよかった。

昨夜は日本代表がW杯出場を決めてくれたし
土日はスポーツ三昧で大満足

追伸
気をつけてても
ドームの回転扉は耳がおかしくなるのでイヤです
| ↑TOP |

フィール ソー バッド

金曜日
吉祥寺GB ソウルシャインのライブ

自分が楽しむことを忘れずに
お客さんを楽しませるショーを心がけた。
今のソウルシャインで出来るベストなステージだったと思う。

ステージが終わったあと
満足感や虚脱感を吹き飛ばすほどの、
久しぶりに怒りに体が震えることがあった。

詳しくは書かない

そいつに二度と会うこともないだろう

もう、たくさんだ
| ↑TOP |
| ホーム |
プロフィール

@KEI

Author:@KEI
1974年2月東京生まれ 
茨城育ち
ベーシスト

最近の記事
最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー
カレンダー

05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。