STAY FREE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| ↑TOP |

よいお年を

20091231212915
20091231212913
年越し蕎麦は吉祥寺で。
夜明け前をちびちびやりながら板わさ、だし巻き、天種、新そば

有馬記念、東京大賞典
競馬をやってもやらなくても一年は早い

ラーメンもたくさん食べた。
「中本」の蒙古タンメンよりセブンの中本カップ麺のほうが辛いぜ

今年もたくさんライブをやって
たくさんの人に出会い
励まされたり、笑ったり、ムカついたり

人の心はわからなくていいんだ。
それでも理解者が欲しいのさ。
何も喋る必要のない安心感が。
ユーモアを忘れずになるべく謙虚に生きるのだ
ひとりくらいは、いるだろう

同じ気持ちのヤツがきっと。
スポンサーサイト
| ↑TOP |

シー

20091226223204
20091226223201
インディ・ジョーンズ……驚愕の急ブレーキ&急発信 そして岩

パエリア、コロナ、ラテンミュージック

ミスティックリズム……驚愕のエンターテイメントショウ
ストームライダー……驚愕の水しぶき

ポップコーン(ブラックペッパー味)、カフェモカ

タワー・オブ・テラー……驚愕の垂直落下&爆笑した自分の写真
マジックランプシアター……3Dメガネ

ギョーザ、ターキー、生ビール

センター・オブ・ジ・アース……驚愕のスピード
ブラヴィッシーモ!……感動のファンタジー
花火……きれいだ

ダッフィー……オレの新しい相棒
| ↑TOP |

カラダが資本

20091222231512
ソウルシャイン
12月20日 新横浜ベルズでワンマン
16曲を全力で。

今年のベース納めは もちろん一番の出来だった。
あとは音楽を忘れてだらだらと新年を迎える準備をするのだ。

だが……ライブが終わってから、すこぶる体調が悪い。
腹痛 下痢 嘔吐 悪寒
帰路は辛すぎて新横浜から新幹線に乗った。
ライブ前にカラアゲ君を食べてから今まで何も食べれない。
50時間以上絶食してるのに下痢も腹痛も止まらない。

いったいどうしたんだろう
身を削ってベースを弾いているのか…
そりゃそうだ(笑)

思えば前日の古河からの帰り道も、とても具合が悪かったのだ。

高円寺の高架下にラーメン屋が集まってるらしい。
あぁ…うぅ…
明日こそは
| ↑TOP |

菊名で横浜線を待っている

20091220141200
20091220141158
ソウルシャイン
昨夜は古河ブージー・ティン・スミスでライブ
茨城はすっかり寒くなっていた。もう、雪も降ったそうだ。

今日は新横浜でワンマンライブだけど、
体力温存せずに心を込めて15曲演奏した。
ショーが始まれば明日の事なんて考えられないぜ。

打ち上げも忘年会のようで
あったかい気持ちになった。
ブージーはメシが美味いな!
ブージーに来るヤツはみんないいヤツだな!

みんな、よいお年を!
| ↑TOP |

歯が痛い。
ハンパなく痛い。
10年以上つきあってる右下の親知らずがエライ事になっている。
歯茎はいつもの3倍になった。菌が入って悪さしているらしい。

昨夜はゼリーで今朝はヨーグルトとプリン
腹は減るが食べられない

知らないうちに右上にも親知らずが生えていた。
そいつが腫れあがった右下の肉に何か食うとあたる。
上を抜くのが応急措置だと医者がいうので
初診なのに抜いた!
ホントに親知らずだったのだろうか…

今 オレの右下の親知らずのまわりは
抗生物質と痛み止めと消毒で多少小さくなった肉と
その上にぽっかりあいた穴。

腫れがおさまって年が明けたら必ず右下のヤツを抜く。

イヤな痛みが走る麻酔
頭蓋骨が粉砕するようなペンチの振動
まったく止まらない血
まったく下がらない高熱

15年前に左下のヤツを抜いた恐怖がよみがえる。

あぁ………………
| ↑TOP |

ごろん。

20091214171442
夜走りの助手席
真夜中、上郷のきしめん
腰が痛くなるから寝るまいと思っても寝てしまうツアーの戻り

昼過ぎ自宅のベッドから抜け出して
コタツの布団にもぐりこみ
今日は何もしない日に決めた

名古屋58月のショー
自分の細かいミスが何ヵ所か。
たいした事にうつらないとしても
十分チカラを出し切ったけど
やっぱり悔しいねー
ベースにたいして完璧主義者でいたいよ。

ツアーは残すとこあと二本
大円団で年を越すのが
バンドマンの儀式だ

まだまだ ガンバるよ
明日から!
| ↑TOP |

ツアー中

20091213110056
土曜の朝
ツアーの集合は宮前平に七時半
目覚めまあまあで地元の駅に向かうと電車が止まっていて
待てど待てども動く気配はなく
タクシーは空車が一台も来ず
ベースとボストンバックを手に電車が走ってる駅までひたすら歩いた。

出だしはずっこけたが梅田ハードレインに時間通り着いて
リハーサル、本番といい感じで出来た。
新しく知り合ったバンドマン達はみんなナイスガイで
打ち上げも楽しかったなー。

リハーサル後に寄った大阪王将は餃子の王将と違うんだね。
地元の人によると京都王将はもっと美味いらしい。
どっちにしても王将は安くてウマイよな


オレは今 ホテルのロビーでメンバーの集合を待っている。
今夜は名古屋だ
| ↑TOP |

読書の記録

「半落ち」 横山秀夫

現職の警部がアルツハイマーの妻を殺し自首するが、
殺害から自首までの空白の二日間については固く口を閉ざす。
犯人に関わってゆく人たちはリレー式に
県警から地検、地検からブン屋、ブン屋から弁護士、弁護士から裁判官
裁判官から看守へと章を分けて続き、
二日間に何があったかを知ろうとするが…


読み終わって思う事は組織の圧倒的なチカラと一期一会。
真実にたどり着くには組織と闘わなければならない。
どんな人間でも何かに属して生きている。嫌気がさしてそこから脱け出しても
社会で生きてゆくにはまたどこかに自分の身をおく。

生きてゆくのは大変パワーを使う事なのだ。

一期一会、そして、出会いは別れのはじまり…
はかなさを知れば 人との出会いを大切にする。


看守の章でドキッとする一文があった。
「歳月というものが、これほどまでに速く、しかも呆気なく過ぎ去っていくものだとは思わなかった。
暗闇の中をおっかなびっくり歩いてはいたが、心のどこかで自分の人生を信じていた。新たな展開。好転。逆転。
しかし、何も起こらなかった。」

いい時もいい事もそれなりにあったろう。
それでも、そう思う気持ちが痛いほどわかる。
絶句するほどショッキングな一文だったよ。

日本のミステリー作家で一番好きな作家は高村薫。
その次が横山秀夫になった。

すごい本でした。
| ↑TOP |

真剣勝負

20091206203545
バンドマンとして忙しいのはもちろんで
それだけで毎日が過ぎてゆく訳じゃナイ。

馬、サラブレッド=競馬
それはライフワークなのだ。

本日 ジャパンカップダート
男の一点勝負10000円は土壇場で弱気になって単勝一本に賭けれず
複勝も押さえてしまった(笑)

みごとに1着に入ってくれてオッズを見ると

単勝310円
複勝150円

結果を知れば単勝一本のほうが8000円もプラスだけれど
なかなかどうして賭けれないもんだ。

有馬記念はどうかなー
| ↑TOP |

はじまり

20091205150011
ソウルシャイン
今年最後のツアー 吉祥寺曼荼羅にて昨夜スタートした。

アガキング4の発売
新曲
ロックンロールショウのレベルアップ

なかなかタイトなスケジュールに負けず初日は上々のすべり出しで
大阪・名古屋・古河、そしてファイナル横浜へと続く
この旅の自信となった。

バンドが成長していることを実感したわけだ。

満足の酒を呑み 翌日の今日は頭が重たいが これから忘年会。
師走を実感するよ
| ↑TOP |
| ホーム |
プロフィール

@KEI

Author:@KEI
1974年2月東京生まれ 
茨城育ち
ベーシスト

最近の記事
最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー
カレンダー

11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。