STAY FREE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| ↑TOP |

リーディング

20070831203754
今週末もライブが控えてる
これで三週連続

仕事がキツく疲れが澱のようにたまる
夏の疲れもでてるんだろー

早く寝ようと思うが
小説が面白くて睡眠時間を削ってしまう
寝オチする場合も多々あり。

沢木冬吾「償いの椅子」「愛こそすべて、と愚か者は言った」

この二冊がメチャ面白くてハマってたんだ

「償いの椅子」
銃弾を喰らい半身不随のカラダで車椅子に頼りながら
自分達を陥れた奴らに復讐するため5年ぶりに街に戻ってきた男の話。

ひとくせある登場人物が複雑にからみあって先が読めないし、
場面の切り替わりが映画みたいだ。最高のハードボイルド

「愛こそすべて、と愚か者は言った」
誘拐事件に巻き込まれた探偵が
犯人を追いながら、7年前に別れた息子と絆を取り戻そうとする話

主人公が息子に自分の心情を話すシーンがある

「馬鹿になれればいい。まっすぐな気持をそのまま表してな…
でもいろんなものが邪魔をして、できないんだ。
愛情さえあればいいなんてわけには、なかなかいかないんだ。
もしそうならいいのにな?愛情こそすべて、だったら話は簡単だ。
お前に対する愛情なら、だれにも負けない…信じてくれ、負けない。おれは負けない」

愛こそすべてだったらどんなにいいだろう
愛こそすべてって言えたら

今からスタジオに入る時間
終わったら一杯ひっかけよう

今夜も夜は短い
スポンサーサイト
| ↑TOP |
プロフィール

@KEI

Author:@KEI
1974年2月東京生まれ 
茨城育ち
ベーシスト

最近の記事
最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー
カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。