STAY FREE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| ↑TOP |

こんな感じはどうなんだろう



集大成のライブが終わったあと
「いったい何して毎日過ごしてるのか」と聞かれれば
「馬のことを考えてますよ」
と答える

悲しい


中学時代 国語の授業で習った作品「山椒魚」
最近また文庫本を買って読んだ。
出だしは
“山椒魚は悲しんだ”
で 始まる

岩屋で二年間ぶらぶらしていたら
体が大きくなって棲家から出れなくなってしまった。
穴から出れないけど頭をつけて広い下界を見る事が喜びになる

今読んでみると
とてつもない後悔と開き直りと
社会への皮肉と。

最後 迷い込んだカエルと友情が芽生えるのが救いだ。
まぁ すごい本だね

オレは、オレ達は友情で結ばれているが
穴から出る日を待ってるわけじゃない
穴から出るために必死に動いているのさ


きれいにまとめてるけど
いつも競馬でコテンパンって事ですよ

スポンサーサイト
| ↑TOP |
プロフィール

@KEI

Author:@KEI
1974年2月東京生まれ 
茨城育ち
ベーシスト

最近の記事
最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。