STAY FREE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| ↑TOP |

男と女

少し前に観た皇帝ペンギンの映画の話を

マイナス40℃の南極

毎年同じ時期にペンギンのオスの群れと
メスの群れが落ち合う場所がある

そこで交尾する相手を(映画では結婚と言ってたな)見つける

時速120キロのブリザードが吹き荒れる中、100日間も絶食して卵を暖めるオスペンギン

産卵で体力を消耗した体で
20日かけて海に行き、生まれてくる子供のために食料を蓄えてオスの待つ場所まで戻るメスペンギン
戻るのが遅れるとヒナは餓死してしまう

オスペンギンはメスが戻ってくると自分のためのエサを捕りに、20日かけて海に行く

海にたどり着いたオスペンギンは
自分の子供とかみさんのもとへは戻らない

そしてまた同じ時期にオスとメスが同じ場所で落ち合い結婚する

面白いと思うのは、
ほんとにわずかな時間しか過ごさない夫婦が
お互いをちゃんと信頼している事だ
必ず戻ってくると信じてメスを待つオス
卵を必ず守ってくれていると信じて帰ってくるメス

あらゆる生物の本能は種の存続だろうが、
それはお互いのリスペクトの上に成り立っているんだろうな

カマキリのメスは交尾が終わるとオスを食べちゃう
オスはヤったら食べられちゃうのにヤっちゃう

人間の男はカマキリに近いかも知れない(笑)
スポンサーサイト
| ↑TOP |
プロフィール

@KEI

Author:@KEI
1974年2月東京生まれ 
茨城育ち
ベーシスト

最近の記事
最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー
カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。